ニュース速報

    命の輝き「アフリカザンビア オオコウモリ 謎の大集結」

    アフリカ・ザンビアのカサンカ国立公園。その一角にひときわ樹木が密集して生えている小さな森がある。この森に乾季の2か月間だけ、1千万匹ものオオコウモリが集結する。ほ乳類では世界最大級の大集結と考えられる。森を覆うオオコウモリは、夜、森を出て四方八方に散らばっていき、朝には再び森に戻る。その時、ワシやタカが襲いかかり、攻防戦が繰り広げられる。なぜオオコウモリは大集結するのか?謎のスペクタクルに迫る。