ニュース速報

    命の輝き「モンゴル 断崖をゆくユキヒョウ親子」

    2013年5月、WWFモンゴルはアルタイ山脈の高山地帯にすむユキヒョウの調査に最新機器GPSを投入、行動の詳細分析に乗り出した。対象は4歳のメスだ。9月、非常に険しい断崖で出会った時、子どもを2頭連れた母親になっていた。今回、およそ1km間隔で設置した40台の高精度自動カメラも使い、氷点下30℃の極寒の高山で寄り添い生き抜く母子のけなげな姿を中心にこれまで知られていなかった“幻”の生態に大接近する