ニュース速報

    命の輝き「オーストラリア巨大セミクジラ 母の愛」

    オーストラリア南海岸の砂浜に巨大なクジラが集まる。大きいもので体重80トンのミナミセミクジラだ。母親が水深わずか3mの海底で3か月間、子育てをする。浅い海でどんな子育てをしているのか? 子供たちは成長するためにさまざまな試練を乗り越えて行く。珍しい白いクジラの子供の撮影にも成功。交尾を迫るオスから子供を守るため母親がとった奥の手とは? 浅い砂地で繰り広げられるセミクジラの母と子の命のドラマに迫る。