ニュース速報

    選「オーストラリア 乾燥の大地 赤い砂漠を小さな“怪獣”が歩く」

    オーストラリア中央部に広がる「赤い砂漠」が舞台。気温40度にもなる過酷な大地には、世界的に珍しい生きものたちが暮らす。中でもユニークなのが、全身を鋭いトゲで覆われたモロクトカゲ。その姿は、まるで怪獣だ。超早業でアリを狩り、わずかな水をフル活用する驚きの秘策で乾燥地を生き抜く。さらに今回、赤い砂漠に突如出現した10年に1度という奇跡の花畑の撮影にも成功!大絶景とともに奇想天外なトカゲの暮らしに迫る!