ニュース速報

    命の輝き「北アメリカ大縦断 カナダヅル50万羽」

    カナダヅルは、アメリカ南部で越冬し、夏にはカナダやアラスカなどで営巣する。春、アメリカ中部の大平原を流れる大河に50万羽もが大集結。ツルの仲間では世界最大の規模だ。ここで数千キロの旅を乗り切る体力をつけ、繁殖の相手を選ぶ。長い旅路を経て到着したアラスカで、夫婦は協力して子育てにいそしむ。ヒナは生後間もなく歩き出しエサを探すが、周りには危険がいっぱい。北米大陸を縦断するカナダヅルの壮大な渡りを追う。