ニュース速報

「世界遺産・小笠原の海 初調査!港に群れる巨大ザメの謎に迫る」

初回放送日: 2021年10月4日

クジラやマンタなど巨大生物が群れる世界遺産・小笠原の海。実は、人の暮らしのすぐそば、「湾の中」にも豊かな自然が広がる。色鮮やかなサンゴ、浜辺で産卵するウミガメ、そして、全長3mの巨大ザメ・シロワニ。2020年、国内外の水族館や研究機関のチームにより世界初のシロワニ長期追跡が始まった。浅瀬に適応した珍しいサメの暮らしぶりに密着。神秘的な海中洞窟では最大の謎だった繁殖の秘密に迫る世界初の映像も捉えた。