「世界遺産 知床の海 オオカミウオが闘い シマフクロウ舞う」

    初回放送日: 2021年12月13日

    舞台は北海道・知床半島の豊かな海。岩場に潜む怪魚オオカミウオに密着すると、意外にも愛嬌たっぷりな恋の様子が見えてきた。岩穴から顔を出すカップル。産卵後、オスは半年以上にわたって卵を守り続ける。春、孵(ふ)化した子ども達は、流氷の恵みに支えられ、大海原へ旅立つ。海岸にも多くの動物が集う。キタキツネ、ヒグマ、そして夜の海では絶滅危惧種のシマフクロウが魚を仕留める。知床の海が育むダイナミックな命のドラマ