ニュース速報

    「パティシエ ジャン=ポール・エヴァン(フランス) “甘い魔法”は感覚から生まれる」

    ジャン=ポール・エヴァンさん。その手が生み出すチョコレートは深い味わいと美しさから「黒い宝石」とも呼ばれ、愛されている。レッスンを受けるのは京都・福知山のパティシエを夢見る高校生。エヴァンさんはチョコレートを香りが異なる環境で食べたり、意外な食材と組み合わせたりする「実験」で、生徒たちの感覚を研ぎ澄まさせていく。そしてオリジナルのチョコレート菓子を大切な人にふるまう発表会。どんな奇跡が起こるのか?