にっぽん百名山

美しい日本の山々を四季折々さまざまなコースからご案内します。 【BSP4K】木曜 午後7時30分 ・ 【BS】月曜 午後5時30分

共有

北の海 個性豊かな頂へ 〜礼文岳 利尻山〜

初回放送日:2024年2月15日

北の海に浮かぶ「礼文島(最高峰・礼文岳490m)」と「利尻島(最高峰・利尻山1721m)」。間近にありながら、全く異なった姿を見せる2つの頂を目指す。 案内は、利尻島で生まれ育った渡辺敏哉さん。利尻島と礼文島のガイドを専門としている。まずは、礼文島へ。標高は低いものの、北にあるため、200種類もの高山植物が咲き誇り“花の浮島”と呼ばれる。北の端から、中央の礼文岳へ。さらに奇岩が立ち並ぶ、南の海岸へ。続いては、利尻島。海から独立峰がせり上がる姿は“夢の浮島”とも称される。利尻富士とも呼ばれる利尻山は、標高が上がるたびに、植生がどんどん変わっていく。