ニュース速報

    「逆転人生に賭ける!〜関東武者 新田義貞の挑戦〜」

    鎌倉幕府を倒した武将、新田義貞。倒幕で一躍英雄となったものの、足利尊氏と後醍醐天皇、時代を揺るがす猛者たちに翻弄され、過酷な選択を迫られ続けた悲運の生涯を追う。 百年以上続いた鎌倉幕府を倒したのは、北関東を拠点にした武将・新田義貞。「太平記」には足利尊氏のライバルとして描かれるが、近年の研究では、両者の実力や身分に大きな差があったことが指摘される。新田義貞は、はたしてどんな逆転人生を狙ったのか?気鋭の歴史家らと、動乱の南北朝時代の真相をひも解く。倒幕で一気に時代の中心へと駆け上った義貞だが、そこに待ち受けたのは一族の運命を左右する困難な選択の連続だった。