ニュース速報

「“届かぬメッセージ”を送り続けて」

水害で行方不明となった夫に、妻が送り続けた“届くはずのないメッセージ”。別れの言葉もなく突然、最愛の人を失った喪失感。その苦しみに向き合った遺族の8か月。 「目が覚めるとお父さんのことばかり…。会いたい…」。去年10月、全国各地で河川の氾濫を引き起こし100人を超える人が犠牲となった台風19号。行方不明となった夫へ、携帯電話でメッセージを送り続けた妻がいる。寂しさを埋めるように綴(つづ)った“届かぬメッセージ”は70通以上。伝えられなかった思いを最愛の人に語りかけ続けた。突然訪れた「区切りのない別れ」。苦しみを乗り越えようとした遺族の8か月を見つめる

出演者

  • 語り 田中寛人

番組ディレクターから

  • 番組ディレクターから