ニュース速報

    (154)「いのち、輝いて」

    展覧会を訪れた桜子(宮﨑あおい)は、ヤスジ(相島一之)や八重(原千晶)との再会を喜び、彼らの画家としての未来に幸多かれと願う。ひん死の状態から回復した冬吾(西島秀俊)が会場に現れ、夢の中で笛子(寺島しのぶ)や子どものところへ帰れという声を聞いたと話す。3月、臨月を迎えた桜子は、帝王切開での出産に臨む。心配して待つ家族の祈りが届き、桜子は無事男の子を出産。名前を輝一と名づける。ところが桜子の…。