夢千代日記

吉永小百合主演、早坂暁脚本で描いた人間模様

共有

(2)

山根刑事(林隆三)が殺人容疑で追っていたのは、かつて夢千代(吉永小百合)の置屋にいた元芸者の市駒(片桐夕子)だった。市駒が夢千代と連絡を取っているのではないかと疑う山根は、事件当時の情報を得るために、夢千代の病床日記を見せてほしいと頼み込む。その日の日記は病院にあった。山根と地元の警察署の藤森刑事(中条静夫)は、病院で日記を調べるうちに、夢千代の病状について知ってしまうことになる。