行き過ぎた教育の果てに 〜「鳥栖 両親殺害事件」が問いかけるもの〜

初回放送日: 2024年2月23日

九州大学の学生だった長男が両親を殺害した事件。3月上旬に福岡高裁で判決が言い渡される▽背景に父親の「行き過ぎた教育」への恨みがあった▽事件が問いかけるものとは? 去年3月に佐賀県鳥栖市の閑静な住宅街で起こった、九州大学の学生だった長男が両親を殺害した事件。佐賀地裁の1審では懲役24年の判決が下された▽背景にあったのは、教育を巡る虐待の実態。学校の成績に対して小学校の頃からずっと受け続けてきた父親の厳しい叱責や暴力に対する恨みが、殺害の動機だったことが明らかに▽なぜ長男は殺害するほど父親への恨みを募らせていったのか?なぜ父と子はすれ違ってしまったのか?

  • 番組情報
  • その他の情報
  • 詳細記事