にっぽん百低山

山高きが故に貴からず

共有

「龍良山・長崎」

初回放送日:2024年3月12日

酒場詩人の吉田類が全国の低山を訪ね、その魅力を堪能!今回の舞台は、長崎・対馬の龍良山。スダジイの巨木が残る縄文の森。それを守り続けてきた謎のオソロシドコロとは? 対馬南部にある標高558mの龍良山。その山麓にはスダジイの巨樹など縄文時代からの照葉樹林が残された貴重な森が広がる。それほどの原始林が残されたのには訳がある。かつて山は「オソロシドコロ」と呼ばれ、人の立ち入りや伐採を一切禁じていたという。今でもタブーは残り「大声を出してはいけない」「物を落としても拾ってはいけない」などのルールがある。禁断の聖地を訪れた類さんたちを待っていたものとは?

  • 番組情報
  • その他の情報
  • 詳細記事