オードリー

時代劇の都、京都・太秦を舞台に描く、ヒロイン美月の映画人生。

共有

(29)

深夜の飛行機でやってきた滝乃(大竹しのぶ)。美月(大橋梓)は泊まっていけないのかと聞くが、滝乃は、夕方までには帰ってお客様を迎えなければならない、と言う。美月をめぐる話し合いは続き、美月に自分の力で自立して強く生きていける子に育ってほしいと願う愛子(賀来千香子)と、出来るだけ苦労させずに育てたい滝乃(大竹しのぶ)の気持ちはぶつかる。もう撮影所には行かないから干渉するなと滝乃に頼む美月は、6年後…。