ハワイの暮らし 優しい時間

まだ知らないハワイがそこに。

共有

第4話 編む

初回放送日:2023年7月2日

早朝の海辺。めい想で心を整えたあとは、ビーチのごみ拾い。夫妻は10年前から続けている。「マラマ・アイナ(土地を愛する)」。自然にも人にも優しい時間が流れている。 ハワイの初夏の風物詩「レイデー」。5月1日は「メーデー」をもじって「レイデー」と呼ばれ、街中レイの甘い香りに包まれる。愛情表現であり文化の象徴でもあるレイを大切な人に贈る素敵な一日。夫妻も、裏山や庭で摘んだ小さな草花を編んでレイに仕上げる。レイを贈りあい、手料理で旧友との再会を喜びあうひと時。「もてなすことで家族のようになる」――草花を編むことで、人との絆もより固く結ばれていく。これが島の日常。

お知らせ