ネコメンタリー 猫も、杓子(しゃくし)も。

もの書く人のかたわらにはいつも猫がいた。

共有

石黒謙吾とコウハイ

初回放送日:2023年9月25日

もの書く人の傍らにはいつも猫がいた。愛猫との異色ドキュメント。作家、編集者として忙しい日々を送る石黒謙吾と、マイペースの末っ子猫との日々。朗読は、滝藤賢一。 多くの書籍企画を抱え、タイトルやキャッチコピーを考える編集者でもある石黒謙吾さん。傍らには豆柴の先輩犬・センパイ(17歳・メス)とセンパイを姉のように慕いつつ奔放に育ってきたオス猫のコウハイ(12歳)がいる。同時並行で進む仕事で切羽詰まった石黒さんを尻目にゲラを踏み邪魔、デスク脇で爆睡し始めるコウハイ。そんな姿に相棒以上の連帯と愛情を感じると言う。猫に翻弄されつつ仕事に勤しむ日々にカメラを向けた。

出演者・キャストほか

  • 出演
    石黒 謙吾
    作家
    編集者
  • 朗読
    滝藤 賢一
    俳優