ネコメンタリー 猫も、杓子(しゃくし)も。

もの書く人のかたわらにはいつも猫がいた。

共有

有川ひろとトム

初回放送日:2023年10月23日

もの書く人の傍らにはいつも猫がいた。作家と愛猫の異色ドキュメント。山を望み、緩やかな川の流れる兵庫県宝塚市で愛猫トムと暮らす小説家・有川ひろ。朗読は、志田未来。 「図書館戦争」シリーズなどで知られる小説家・有川ひろさん。愛猫トム(9歳・オス)は自身の著作「旅猫リポート」が映画化された際に、主演を務めた猫を引きとったことが現在に至るきっかけだった。今やすっかりトム中心の「猫ファースト」となった暮らしの中で、ときに身近な題材をフィクションの世界に織り込みながら、創作に打ち込む。デスクの横で、リビングの床で、トムに見守られながら言葉を生み出す姿にカメラを向けた。

出演者・キャストほか

  • 小説家
    有川 ひろ
    小説家
  • 俳優
    志田 未来
    俳優