伊丹十三 人を魅了するには 前編

初回放送日: 2024年2月6日

エッセイストとしてのスタートは29歳。俳優として海外映画に出演した際の見聞を書いた。一般人には手の届かない一流の西洋文化を紹介。戦後の日本社会への批判をユーモアたっぷりに描き、読者を魅了する。伊丹が次にのめり込んだのは黎明期の「テレビ」。37歳で旅番組への出演が決まる。あえてスタッフの映り込みをリアルに届けるアイデアなど“ありのままを楽しむ”演出を考案。テレビドキュメンタリーに新境地を開いた。

  • 番組情報
  • その他の情報
  • 詳細記事