用語集 大河ドラマ「光る君へ」第8回より

NHK
2024年2月25日 午後8:36 公開

ドラマに登場した主な用語をご紹介します。


【凝花舎[梅壺](ぎょうかしゃ/うめつぼ)】

後宮の殿舎のひとつ。壺(中庭)に紅白の梅を植えたことから「梅壺」ともいう。飛香舎(ひぎょうしゃ)の北に建つ。

をしへて! 佐多芳彦さん ~后妃たちの暮らす「後宮」って?


【公卿(くぎょう)】

三位以上の高い位階を有する上流貴族。四位の参議も含む。

をしへて! 佐多芳彦さん&倉本一宏さん ~平安時代の貴族システム 官職と位階

をしへて! 佐多芳彦さん ~自由に色が使えない? 禁色って何


【蔵人所(くろうどどころ)】

天皇に近侍し、宮中の一切の事に対処する機関。

をしへて! 佐多芳彦さん ~蔵人頭ってどんなお仕事?


【弘徽殿(こきでん)】

後宮の殿舎のひとつ。清涼殿に近く、高い身分の后妃の御殿となる。

をしへて! 佐多芳彦さん ~后妃たちの暮らす「後宮」って?


【陣定(じんのさだめ)】

内裏の近衛陣座で開かれる公卿(くぎょう)会議。


【清涼殿(せいりょうでん)】

内裏における殿舎のひとつ。天皇が日常生活する建物。紫宸殿(ししんでん)の北西に東面して建つ。

【光る君へ絵巻】ドラマ美術の世界 ~清らかで美しい天皇の住まい「内裏・清涼殿」

をしへて! 佐多芳彦さん ~天皇が住まう「内裏・清涼殿」建造物 編

をしへて! 佐多芳彦さん ~天皇が住まう「内裏・清涼殿」昼御座 編


【内裏(だいり)】

天皇の住居としての区画。


【打毬(だきゅう)】

紀元前6世紀のペルシャを起源とする。棒状のもので毬(たま)をゴールに投げ込む競技。馬上、徒歩で行なうものの二種がある。日本に伝わったのは、イギリスでポロとなる何百年も前のこと。

をしへて! 佐多芳彦さん ~平安貴族が楽しんだ打毬ってどんな競技?


【殿上間(てんじょうのま)】

内裏・清涼殿の南廂(みなみびさし)にある殿上人の詰所。

をしへて! 佐多芳彦さん ~天皇が住まう「内裏・清涼殿」殿上間 編


【寄坐(よりまし)】

修験者や巫子(みこ) が霊降ろしをする際に、悪霊や神霊を乗り移らせる童子や人形。

をしへて! 佐多芳彦さん ~害を取り除け! 寄坐って?


全特集 リスト