no art, no life

今まで見たことのない芸術に圧倒される5分間「no art, no life」

共有

「濱中 徹」

初回放送日:2023年9月10日

今回の「no art, no life」は京都・宇治の自宅で絵を描き続けている濱中徹(75)。色が付いているか付いていないか、わからないくらいの薄い色を塗り重ね、ムラのない美しい色を生み出す。既存の美術や流行・教育などに左右されない、その独創的な美術作品は世界から注目を集めている。誰のためでもなく表現し続ける人たちが放つ、圧倒的な凄(すご)み。濱中徹の創作の現場に分け入り、その唯一無二の表現に迫る