選「“いのちの記録”を未来へ〜震災ビッグデータ〜」

初回放送日: 2013年3月13日

カーナビのGPS情報やツイッターに投稿されたつぶやきなど、あの日記録されていた膨大な電子情報「震災ビッグデータ」を利用して被害の実態を検証する試みが始まっている。ビッグデータを通して見えてくるのは、津波到達時になぜか危険地域に入る人の動きや、避難不可能な超渋滞現象など、これまで明らかにされてこなかった大震災の実像である。震災ビッグデータ=「いのちの記録」を未来につなげていく。(2013年放送)

  • 番組情報
  • その他の情報
  • 詳細記事