キムチすき焼き

レシピ公開日:2024年2月1日 午前8:32

「白菜キムチ」を使った韓国風「すき焼き」。もちろん市販のキムチでもOK!鍋に、たまねぎを敷き、中央にキムチ、牛肉、豆腐の順で2列に並べ、両端にねぎ、えのきだけ、春菊をカラフルに盛りつけます。味の決め手は、コチュジャン、しょうゆ、砂糖、すりごま、みそ、にんにくなどを混ぜた合わせ調味料。ふたをして煮立たせ、さらに、ふたを開けて10分間煮て、仕上げに春菊の葉を散らせばできあがり。

  • コン・チュリョン
材料 2人分
  • 白菜キムチ
    150g
  • 牛薄切り肉 すき焼き用
    150g
  • 絹ごし豆腐
    300g(1丁)
  • たまねぎ
    80g(1/3コ)
  • ねぎ
    60g(1/2本)
  • えのきだけ
    70g(1/2袋)
  • 春菊
    50g(1/3ワ)
  • A
    • コチュジャン
      大さじ1
    • みそ
      小さじ1
    • 砂糖
      大さじ1+1/2
    • すりごま
      小さじ2
    • にんにく すりおろす
      少々
    • しょうゆ
      大さじ3
  • ごま油
    少々
  • カップ1

つくり方

1

白菜キムチと牛肉は4~5cm幅に切る。豆腐は縦半分、厚さ1cmに切る。たまねぎはくし形の薄切り、ねぎは斜め切り、えのきだけは根元を切り落として小房に分ける。春菊は4~5cm長さに切って茎と葉にわける。

2

Aの調味料を混ぜ合わせる。

3

鍋にごま油をひき、たまねぎを平らに並べる。鍋の中央にキムチ、牛肉、豆腐の順で2列に並べる。 キムチと牛肉は隣合わせにすると、互いの味がしみ込みやすい。その両側にねぎ、えのき、春菊の茎を盛りつける。

4

(2)の合わせ調味料の半量を、牛肉にめがけてかける。残りの半量に水を加えて薄めて溶き、鍋の両側の野菜部分に注ぐ。

5

鍋を強火にかけ、ふたをしてグツグツ煮立ってきたら、ふたをとって弱めの中火で約10分間煮る。

6

春菊の葉を加えて火を止める。

このレシピのエピソード