ニュース速報

最新のエピソード

総合
10月31日(土) 午後6:05 午後6:43

突然、鶴之助の本当の父親である沖石(原田龍二)が、仕官の口を見つけたので鶴之助を引き取りたいと現れる。おぶん(小島梨里杏)をはじめ長屋の面々は鶴之助を返すことに猛反対する。しかし信兵衛(高橋克典)は鶴之助の将来を考えて思い悩む。翌日、沖石の仕官先となる藩の家臣が殺される事件が起き、信兵衛は沖石と事件の関係を探り始める。一方同じ頃、夜鷹のおよう(青山倫子)が姿を消す。信兵衛と鶴之助はどうなるのか?

    この番組について

    酒好きの浪人・松村信兵衛(高橋克典)は、道場破りをして日銭を稼ぎ、長屋で気ままに 一人暮らしをしていた。信兵衛は浪人になった理由について周囲に語ろうとしない。ある 日、長屋に赤ん坊・鶴之助を抱えた浪人・沖石(原田龍二)が引っ越してくる。沖石は、 最近お家取り潰しにあい、妻に先立たれたという。信兵衛は沖石に、困ったら自分を頼る よう告げる。翌日、沖石が姿を消し、信兵衛が鶴之助の面倒を見ることになってしまう。 【原作】山本周五郎「人情裏長屋」 【脚本】いずみ玲 【音楽】栗山和樹

    • 松村信兵衛 (高橋克典)

      浪人。剣の達人。気の合う長屋の連中と酒を飲むことが大好き。不思議な人望がある。突然他人の赤ん坊・鶴之助の面倒をみるはめに。なぜ浪人になったのか、その素顔は謎。

    • 重助 (左とん平)

      夜鷹そば屋のオヤジ。信兵衛が暮らす長屋の住人で、孫のおぶんと二人暮らし。歳をとってきたが、まだまだ元気である。

    • おぶん (小島梨里杏)

      重助の孫。明るく気立てがよく、一人暮らしの信兵衛を気づかって、あれこれ身の回りの世話をやいている。

    • 榎戸誠三郎 (宮田俊哉)

      北町奉行所の同心。まだ同心としての経験は浅いが、正義感が強く誠実で仕事に熱心。信兵衛に関心がある。

    • およう (青山倫子)

      謎の夜鷹。浅沼をつけ狙っている。一途な性格で、冷たさ優しさ、さまざまな顔を持つ。

    • 浅沼右京之介 (加藤雅也)

      浪人。折笠道場の食客。過去のある事件が原因で、おように追われている。

    • 折笠五郎左衛門 (笹野高史)

      折笠道場の主。剣術の腕前はかなりあやしい。憎めない性格で人の懐に入るのが得意。

    • 小泉道仙 (中村嘉葎雄)

      町医者。信兵衛のことを子どもの頃から知っている。自由奔放で、信兵衛もその影響を受けている。

    関連リンク

    ※下記はNHKサイトを離れます