シリーズ「問われる宗教と“カルト”」 VOL.6 宗教リテラシーをどう高めていくのか

初回放送日:2023年7月9日

シリーズ「問われる宗教と“カルト”」第6回は、宗教を正しく理解する力=宗教リテラシーをどう高めていけばよいのか、徹底討論する。【初回放送2023年7月9日】 カルト問題に巻き込まれないためにも、国際化時代の多文化共生のためにも、今、宗教リテラシーを求める声が高まっている。では具体的にどのような方法で、日本における宗教リテラシーを高めていけばよいのだろうか。神話学者の平藤喜久子氏、ロシア宗教史研究者の井上まどか氏、旧統一教会問題に詳しい櫻井義秀氏、宗教学者の島薗進氏、牧師・宗教学者の小原克博氏、カトリック信徒・批評家の若松英輔氏とともに考えていく。