なんでパンサー尾形さん?

NHK
2022年7月5日 午前11:00 公開

こんにちは! 番組スタッフがお届けしていくブログ、第1弾です! パチパチパチ~!

このページでは、番組ではお伝えしきれなかったことや、難問を掘り下げて知りたい方へのガイド情報、みなさんから寄せられた疑問、などなどを紹介していこうと思っています!

さて本日は、この疑問について!

なぜ数学の番組で、パンサー尾形さんがMCをつとめるの?

これ、よく聞かれます。たしかに気になりますよね(笑)。

尾形さんが、数学が得意だから、というわけでは全然ないんです。実際の尾形さんは、高校生ぐらいから数学は苦手科目だったそうです。それなのになぜ?と思いますよね。でも、そんな尾形さんだからこそ、どんな無茶ぶりにも全力で応えてくれる尾形さんだからこそ、数学のチョー難問を大真面目に解説する大役をどんな風に果たしてくれるのかワクワクしませんか?

尾形さんとの最初の打合せでは、「これ、いつものドッキリだろ?」と何となく疑われている様子も感じられましたが、いやいや、番組を制作するスタッフはそれこそ大真面目なんです!

なぜって、きっと尾形さんのガチの情熱が、天才数学者たちを悩ませてきた数々の難問の、美しくも不思議な世界を、これまでにない形で、とっても魅力的に伝えてくれるんじゃないか・・。

わたしたちスタッフが最初に立てた仮説は、そのあとスタジオ収録を何回か重ねて、今はすっかり確信に変わっています。

スタジオにいる尾形さんは、数学用語オンパレードのセリフと格闘して、毎回ヘトヘトになっています。そのしんどそうだけど全力を出し切っている表情を画面で見ていると、危なっかしくて、それでいて、なんかカッコいいなあ・・とおもっちゃうわけなんです!!

サンキュー!尾形さん!!

笑わない数学 メイキングシーン

でも、尾形さんのホンネはどうなんでしょう? そこのところは、尾形さんへのインタビュー記事でご確認ください!

尾形さんインタビュー記事はこちら(NHK_PR)

そして、毎回とりあげていく数学の難問にもワクワクしてみませんか?! わたしたちといっしょに知の世界に航海していきましょう。内容はかなり本格的なので、頭がしびれるかもしれません。その場合は何度でも見直してみてください(笑)。NHKプラスやNHKオンデマンドでも配信します!

尾形さんの熱演ぶりと合わせて、どうぞお楽しみに! 

(このブログ「数学ノート」は毎回、放送後に記事を公開していく予定です)