冷やしおでん

レシピ公開日:2023年7月18日 午前8:49

なす、ズッキーニ、トマトといった夏野菜を使った冷やしおでん。 栄養バランスもよい上に、煮込み時間はわずか10分!

  • 秋山 能久
材料 2人分
  • なす
    2コ
  • ズッキーニ
    2本
  • トマト
    2コ
  • はんぺん
    1枚
  • こんにゃく
    1枚
  • だし カツオだし1と2分の1カップ、昆布だし1と2分の1カップ
    カップ3
  • 薄口しょうゆ
    大さじ2と3分の2
  • みりん
    大さじ1と3分の1
  • 大さじ1と3分の1
  • ひとつまみ

つくり方

1

なすを縦に4等分に切り、油をひいたフライパンで身と皮目に少し焼き色がつくまで焼く。

2

ズッキーニをスライサーで薄くスライスし、沸騰したお湯で10秒ボイル。氷水にさらしたら熱をとりズッキーニを丸めて楊枝でさしておく。

3

トマトはへたをとり、つまようじで数箇所穴を開けておく。

4

こんにゃく、はんぺんをお好みの大きさに切る。

5

鍋にだし、薄口しょうゆ、みりん、酒、塩を入れ沸騰させる。

6

具材を入れて10分加熱する。

7

氷水を入れたボウルに鍋ごと入れて、1時間冷ましたら完成。 (冷蔵庫で冷やしてもよい。)

このレシピのエピソード